よくあるご質問

相続

【遺言書のポイント】
遺言書を作る上で一番大事なことは何でしょうか?

相続対策を考える上で、大事な事は3つあります。それは
①争わないための対策
②無理なく税金が払えるための対策
③税負担をなるべく少なくするための対策
遺言書は、この全てのポイントについて重要な役割を担いますが、一番はやはり「争わないための対策」ではないでしょうか。
全ての相続人が100%満足できる遺言を作ることはほぼ不可能ですが、遺言さえあれば争いを回避できるケースは数多くあります。
まずは争いを起こさないためにどうするかということを考えて、遺言をお作りになってはいかがでしょうか。
ページトップへ