パートナーズ通信

2009年12月

知っておきたい医療費控除

2009.12.25

1.医療費控除とは 納税者が、自分や自分と生計を一にしている配偶者その他の親族のために医療費を支払ったときに、所得金額から一定の金額が控除できる制度です。 2.控除対象額は 以下の①から②と③を控除した残額が医療費控除の金額で、200万円が上限となります。 ①その年中に支払った医療費の額 ②保険金などで補てんされる金額 ③総所得金額の5%(ただし、10万円を超えるときは10万円) 3.家族の医療費...

民主党政策集INDEX2009 納税者番号制度

2009.12.24

〈納税者番号制度の必要性〉 民主党政策集は、支援の必要な人を的確に把握すること、不要過度不正の受給還付を防止すること、この二つが番号制度の導入の必要性としています。 確かに、国民が政府の世話になることを多く望むのならば、政府にはそれに応える準備が必要ということでしょう。 〈税・社会保障共通の番号として導入だが〉 社会保険庁廃止と歳入庁創設は年来の民主党の主張なので、共通番号を予定しているのですが、...

国税庁統計調査から見る民間給与実態と税負担

2009.12.22

〈給与所得者の総数の給与と税金〉 民間給与所得者数は、5,474 万人(公務員を含めた総数は約6,000万人)で、給与総額は201兆3,177 億円、源泉徴収された所得税額は8 兆6,277億円です。 〈税負担の偏り〉 1年を通じて勤務した給与所得者は4,587 万人で、うち3,837 万人が源泉徴収により所得税を納税しており、またその税額は8 兆5,551 億円です。それを800万円超の者に限る...

政治資金と贈与税

2009.12.18

母親から提供された政治資金は贈与に当たるのか? 現在、鳩山首相兄弟の政治資金の件がマスコミを賑わせています。実際の事実関係は措いておき、仮に、兄は母親からの寄附として資金管理団体の政治資金収支報告書に記載し、弟は記載していなかった、という場合、両者は税務上同じ扱いになるでしょうか? 政治資金とは? 政治資金とは、政治活動を行うために必要な資金で、寄附や政治資金パーティーなどで集めます。贈与税の非課...

民主党政策集INDEX 2009 100万社起業の成否は税

2009.12.17

〈脱サラには猛反対〉 脱サラしたいと奥さんに言ったら猛反対にあいます。収入の減少や大きなリスクに敢えて挑戦する人に制度が冷たいので、サラリーマンを辞める人が少ないのです。 民主党INDEX2009に「「100万社起業」を目指し産業の競争力を再生します」とあります。サラリーマンでいるよりも脱サラ起業したいというインセンティブの効いた社会になってほしいと思います。 〈55年間の推移〉 55年前の日本、...

ページトップへ