パートナーズ通信

2012年3月

協会けんぽ 保険料率改定

2012.03.30

【3年連続 健保・介護保険料の引き上げ】  都道府県毎の保険料率が設定されている全国健康保険協会は平成24年度の保険料についても改定する事とし3月より(4月納入分より)変更することを発表しました。  この事により健保組合の平均保険料率とのさらなる格差の拡大に加え、平均保険料率は10%の大台に達する事となりました。  景気の低迷による賃金の下降や高齢者医医療給付の増大により、現役世代の負担は増すばか...

グリーン経営認証とは

2012.03.29

 エコ意識が高まり環境保全活動が注目されている中、国土交通省では環境行動計画に基づき、運輸事業者に対し環境負荷の少ない事業運営を目指すグリーン経営の普及を進めています。   【運輸事業とグリーン経営認証】  トラックやバスをはじめとする運輸事業は、経済活動において非常に大きな役割を担う一方、走行に伴う二酸化炭素の排出等大気汚染や騒音の問題は深刻な問題です。  こうした問題に対し、各運輸事...

賃金のメリハリと安定性

2012.03.28

 “賃金のメリハリ”とは、よく働き、業績を上げ、今後も期待できる社員に高い賃金を支払う一方、あまり業績に貢献しなかった社員・今後の期待度が低い社員は昇給を減らし、賞与支給額を少なくするなど、両者に明確な賃金の差をつけることを言います。  これに対して“賃金の安定性”とは賃金のメリハリをつけ過ぎると、能力・業績が高い従業員は納得する一方、多くの従業員に...

相続税基礎控除等の変遷

2012.03.27

 平成24年度の税制改正においても、基礎控除を4割圧縮(基礎控除5,000万円から3,000万円、法定相続人1人当たり1,000万円から600万円)するとともに最高税率を引き上げるという相続税の増税案は見送られました。  結果、「社会保障と税の一体改革」では、平成27年1月1日からの実施を目指すとなっています。  この増税案の根拠ですが、富の再分配、格差是正といった大義もありますが、1つには、バブ...

バフェット&ロムニー

2012.03.26

【算数の復習】 ①A×15%+B×35%=$6,938,744②(A+B)×17.4%=$6,938,744  この①②の連立方程式を解くと、 A=$35,092,498(88%)B=$ 4,785,340(12%)、となります。 ③A×15%+B×35%=$21,660,000×15.4%④A+B=$21,660,000  ...

ページトップへ