パートナーズ通信

2012年10月

平成23年法人申告状況

2012.10.31

法人税確定申告状況からみる景況 国税庁が公表している平成23年度分法人税の申告状況によると、申告件数は276万3千件で、前年比千件増でほぼ横ばいながら、申告所得金額の総額は37兆2,883億円、申告税額の総額は9兆5,352億円と、前年度に比べ、それぞれ1兆1,047億円(3.1%)、1,496億円(1.6%)増加し、2年連続の増加となりました。  公表資料によると、平成18年度は過去最高で法人申...

平成23年確定申告状況

2012.10.30

確定申告状況 国税庁が公表している昨年分所得税の確定申告状況によると、確定申告書を提出した人は、前年比5.6%減の2185万3千人で、3年連続の減少です。最近のピーク年(平成20年分)の92%です。 また、申告納税額がある人(納税人員)は前年比13.5%減の607万1千人と6年連続の減少です。最近のピーク年(平成17年分)の73%です 所得金額については前年比2.9%減の33兆6790億円と、5年...

厚生年金基金廃止の方向

2012.10.29

財政改善見込めず廃止の方針  厚生年金基金は厚生年金に独自の企業年金を上乗せし、公的年金の一部(代行部分)を一体的に運用・給付する企業年金ですが、AIJ投資顧問会社の運用失敗による年金消失問題を受け、厚労省は厚生年金基金制度を廃止する方向で検討に入っています。厚生年金基金は長期的な運用利回りの低迷で財政が悪化し続けていて、厚年基金の約半数で、国から預かって運用する代行部分が積み立て不足になっていま...

特別会費はご注意下さい

2012.10.26

年会費は中身を確認して 同業者団体等が特別な事業を行う場合に、徴収する特別会費については、その取り扱いが、行う事業によって異なります。更に通常の年会費等と一緒に徴収される場合が多く、年会費と同様「諸会費」として経理処理されがちです。ご留意下さい   会館等建設の場合  金額が大きくなりますので、積立金として長年に渡り徴収される場合がほとんどです。この場合会館等の建設着工までの特別会費は、...

手段の目的化

2012.10.25

経営において、よく起こりがちな誤りのひとつに“手段の目的化”があります。  例えば、「本来は経営戦略の進展状況をチェックして、必要なアクションを検討するのが経営会議の本来の目的」であるのに「会議を開く、と言う手段そのものを目的と考えてしまう。」のがそれにあたります。 “手段の目的化”の功罪  手段が目的化すると、本来の目的を実現する行動が乏しくなるば...

ページトップへ