パートナーズ通信

2012年11月

日数按分税務の外延

2012.11.30

経過利子と法人税 公社債の売買が行われた時、経過利子が発生します。法人税では、経過利子の支払いは元本と区別して次の受取利息の未収分として仮処理します。 【債券購入時】 有価証券 2000    現金 2048経過利息  48 【利息受取時】 現金     80   受取利息 40仮払税金   8   経過利息 48租税公課  12    雑収入 12 【債券譲渡時】 現金 &n...

収入印紙の基礎知識

2012.11.29

収入印紙ってそもそも何? 収入印紙とは経済的取引などに関連して作成される文書に課税される印紙税を納めるための紙片です。 印紙税は「領収書」「契約書」「手形」などの作成された文書に課税される税金で、契約書の内容や契約金額、受取金額などによって印紙税額が定められています。   貼り間違えた時はどうする?  「領収書に印紙を貼った後に、領収書の金額が間違っていたことに気づき、領収書を切り直した...

相続税の調査事績分析

2012.11.28

税務署は6月が年度末  税務署は、7月1日付けの辞令で人事異動です。すなわち、税務署の年度末は6月で、行政事績は7月~6月を集計期間としています。これを事務年度と言っています。 11月13日の国税庁のネットでの公表によると、直近事務年度において行われた相続税の調査件数は1万3787件(前事務年度比0.9%増)で、うち80.9%に当たる1万1159件(同1.0%減)から3993億円(同0.0%)の申...

株式配当と日数按分

2012.11.27

利含みと配当含み 利付き債券の売買価格は、利払日の翌日から次の利払日に向けて経過利子の発生に伴い上昇して行きます。これを(利含み値段)といいます。 株式市場における株価にも、配当含みの値段、配当落ちの値段があります。配当金交付基準日(株主の異動を停止して株主として登録される権利を確定させる日)まで配当含みの値段で推移し、その翌日に配当落ちの値段に変わります。 利子と配当とは原理的に異なる  利子は...

債券利子と日数按分

2012.11.26

債券の経過利子  国公社債など利子の発生する債券を売買するときは、買う側は前回の利払日の翌日から受渡日までの日割りで計算した利子相当分を売る側に支払います。この利子相当分を経過利子といいます。経過利子は、通常、売買価格(裸値段)とは別立てで表示され、売買価格の一部に含めるときには、これを(利含み値段)といいます。 経過利子と源泉徴収  経過利子は、税法上の利子所得ではないので、税金の源泉徴収はされ...

ページトップへ