スタッフブログ

2013年1月

労災認定①

2013.01.31

皆様こんにちは、SANAです。   厚生労働省の発表によりますと、昨年の、うつ病など精神疾患による労災請求件数は3年連続増加、 過去最多件数となり、精神障害によるものを中心として、近年、労災請求件数が増加しています。 「労災かくし」は犯罪です。 というパンフレットを厚生労働省が出しているくらいですから、労災隠しの問題は少なくはなく、 また労災認定をめぐる裁判も珍しいものではありません。 ...

今月の話題

2013.01.30

こんにちは、酒瀬川です。   今月は中旬よりお客様の所に訪問をしておりますが、ここのところ書かれているブログの通り税制改正について皆様かなりご関心をお持ちになっていらっしゃいます。 一番多く話題に出るのが「おじいちゃんおばあちゃんから孫への1,500万円までの教育資金の贈与」です。 皆様にとっても大きなメリットがあると思われますし、資産家の方々にとっては富裕層への増税のお話ばかりの中で唯...

家事消費と消費税

2013.01.29

 堀内です。 今年の冬は寒さが例年よりも厳しく感じられ、昨日も東京では雪が降りました。日本列島には寒気が居座っているようで、まだこの寒さは当分続くのでしょうか。  さて、来月から所得税の確定申告がスタートします。 そこで、個人事業者の方がよく失念される事項で、「家事消費」というものについてお話したいと思います。  例えば、  ①.お店で販売しているお菓子が売れ残ったので自分で食べてしまった。 ②....

賛否両論

2013.01.28

いつもありがとうございます。安藤かおりです。 消費税増税が平成26年4月から現行の5%から8%に引き上げられ、 また、その1年半後の平成27年10月からは10%の2段階で引き上げられます。 先日の朝、こんなニュースを見ました。 消費税が引き上げられる前にマイホームを購入するのと、引き上げられた後の購入のほうがいいのか・・・。 引き上げられる前に購入したほうが良いといった意見は、「建物には消費税はか...

税制改正大綱発表

2013.01.25

こんにちは、税理士の枌です。1月24日に、ようやく税制改正大綱が発表になりました。民主党政権時代は税制改正は政府税調において議論され、政府税調から税制改正大綱が発表されていましたが、自民党政権に戻りましたので、今回は与党である自民党と公明党の名前で発表されました。所得税や相続税の最高税率の引き上げといった「富裕層、高所得者層向けの増税」以外は、減税のオンパレードです。減税は設備投資や資産移転を促す...

月別一覧

お電話でのお問い合わせ:03-5339-7300
ページトップへ