スタッフブログ

仕事

義援金とふるさと納税

2018.09.03

  こんにちは、税理士の枌です。 今年の夏は豪雨災害に始まって、全国で記録的な猛暑が続いたと思えば、5日間連続で台風が発生するなど本当に異常続きな夏でした。(まだ夏は全然終わっていませんが・・・) 7月の西日本を襲った豪雨によって被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。 日本は昔から自然災害の多い国でした。 しかし、幾多の災害から何度も立ち直ってきた国でもあります。 日本人が世界...

衝撃的な裁決

2018.06.25

  こんにちは、税理士の枌です。 皆様にはなじみの薄いものかもしれませんが、我が国には「国税不服審判所」という機関があります。 税務調査などで、納税者と課税庁でどうしても折り合いがつかなかったポイントについて、訴訟の前段階としてこの国税不服審判所で裁決を仰ぐ形になります。 立ち位置としては、国税庁の特別機関として税務署や国税局などの執行機関から分離された機関でありますが、司法機関ではなく...

3月決算・5月申告法人

2018.05.21

こんにちは、TKです。さて、3月決算・5月申告の作業も終盤に差し掛かっております。5月はGWがあり、稼働日数が少ないため、かなりタイトなスケジュールとなっております。ご迷惑をお掛けしている関与先様にはお詫び申し上げます。出来る限り早い処理を心掛け、日々精進して参りたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。...

家族信託の税務②

2018.05.16

  こんにちは、税理士の枌です。 今回で家族信託ブログは、一旦終了です。 前回に引き続き、家族信託の税務について解説します。 まず、家族信託の税務の基本は「信託の受益者が信託財産の所有者」として考えて税務上の扱いをするという点を復習しましょう。 従って、賃貸不動産の様な収益物件について、受益者が複数いる場合には、各々の受益者がその賃貸物件から得られる賃料の帰属者になりますね。 なので、こ...

家族信託の税務①

2018.03.20

  こんにちは、税理士の枌です。 家族信託ブログの5回目は、家族信託の税務について解説します。 まず、家族信託の税務の基本的な考え方ですが、「信託の受益者が信託財産の所有者である」とみなして課税がされます。 例えば 委託者  → 父 受託者  → 子 受益者  → 父 信託財産 → 父所有のアパート で家族信託を設計してみます。 この場合、信託契約...

月別一覧

お電話でのお問い合わせ:03-5339-7300
ページトップへ